ニュース&トピックス

2018日本パッケージングコンテスト 「大型・重量物包装部門賞」を受賞しました

当社の製品包装開発が、日本包装技術協会主催の「2018日本パッケージングコンテスト」にて「大型・重量物包装部門賞」を受賞しました。

作品名は、「可変構造を取り入れたスチールコンテナの開発」です。

当社が製造する重量及びサイズの異なる10種類以上の車両用冷凍機に対して、1種類のスチールコンテナですべてのサイズに対応可能な「可変型スチールコンテナ」を開発しました。国内での輸送や保管において包装部材と管理コストの低減や、出荷時の倉庫内でのコンテナ段積数が向上し、お客様から返却時のコンテナ保管面積低減も可能となり、省スペース化に優れた効果を上げています。

これからもお客様に満足いただける商品をお届けするため、一層の努力を重ねてまいります。

開発者の原口裕司さん

可変構造スチールコンテナと車両用冷凍機