ニュース&トピックス

「健康経営優良法人2019」に2年連続認定

株式会社デンソーエアクールは、2月21日「健康経営優良法人~ホワイト500~」に2年連続で認定されました。

デンソーエアクールでは、従業員の健康を経営の最重要課題の一つととらえ、2017年9月に経営トップによる「デンソーエアクール健康宣言」を公表し、従業員の心身の健康維持・増進活動と、健康な働き方の推進に取り組んでまいりました。2018年度には、メンタルヘルスケアの充実やメタボリックシンドローム支援、女性特有の健康課題についてをテーマに講習会を実施するなど、心身両面の健康と、安心安全で働きがいのある職場づくりを推進しました。今後も健康的な働き方の支援を継続していきます。

健康経営優良法人とは、経済産業省と日本健康会議が共同で進める認定制度で、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

参考 ■経済産業省公式ウェブサイト 健康経営優良法人認定制度http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html