ニュース&トピックス

2019日本パッケージングコンテスト 「工業包装部門賞」を受賞しました

当社の製品包装開発が、日本包装技術協会主催の「2019日本パッケージングコンテスト」にて「工業包装部門賞」を受賞しました。2017・2018年に続き3年連続の受賞となります。

作品名は、「究極のリターナブル!モジュラー型緩衝材の開発」です。

当社が製造する農業機械・建設機械用エアコンの包装は、形状が異なる20種類以上の製品ごとに存在し、設計工数、保管面などで課題がありました。そこで、モジュラー部品の組換えにより製品形状に合わせて変形可能な緩衝材を開発。製品ごとの包装専用設計が不要となり、設計工数・コストも1/2を実現しました。また、製品廃番後もモジュラー部品は他の製品包装材に転用が可能となり、リターナブル性がより高まりました。

これからもお客様に満足いただける商品をお届けするため、一層の努力を重ねてまいります。

開発者の原口裕司さん