ニュース&トピックス

安曇野市へ防災備品を寄贈しました

1月15日、安曇野市役所を訪問し、宮沢社長から安曇野市太田市長へ防災備品を寄贈しました。安曇野市への防災備品寄贈は2008年度より続けており、今回で16回目となります。
今回は災害時などに使えるポータブル電源を2台寄贈し、避難所での電源に使用される予定です。

太田市長からは先日の能登半島地震にも触れ「水と電気は大切なライフライン。寄贈品を大切に使わせていただく」とコメントをいただきました。

今後も地域支援の一助となるよう継続してまいります。

左:安曇野市太田市長と右:宮沢社長