ニュース&トピックス

「間接外気冷房併用型ハイブリッドクーラ(HPCクーラ)の開発「環境賞」優良賞を受賞

 このたび太陽光発電等のパワーコンディショナー向け冷却システム「間接外気冷房併用型ハイブリッドクーラ(HPCクーラ)の開発」が、国立環境研究所と日刊工業新聞社が主催し環境省が後援する平成28年度「環境賞」において、優良賞を受賞しました。通常のパッケージエアコンに比べて80%の消費電力削減が可能で、耐用年数20年の長寿命化を実現し、デンソーと当社の共同受賞となりました。

「環境賞」とは…昭和49年に創設され、環境の保全や質の向上に貢献すべく成果をあげた調査、研究、技術・製品開発、活動などを表彰しています。

環境賞受賞写真0628-2

(左端)㈱デンソー新事業推進部 平輝彦さん(右端)当社 技術2部設計2室 大木淳一さん 写真提供/日刊工業新聞